体重測定のタイミング|3週間で5Kg痩せるダイエットライフログ

ダイエットには欠かすことができない毎日の行事。
それが体重測定。
そしてダイエットで一喜一憂するのも体重測定。

体重測定のタイミング

体重測定は朝いちばんに体重計に乗る。
それも同じ条件下で体重計に乗るように心掛ける。
そして体重計に乗ることを習慣にすることが大事だと思う。

体重計に頻繁に乗る

朝イチの体重測定だけと思ってはいけない。
トレーニングの後、ランニングの後、食事の後、寝る前など頻繁に乗ってもOK。

筋肉による体重増加、水分量の変化で数キロの体重の変化は当たり前になる。
なので、いちいち気にしない。

アプリと連携していたりすると自動的に平均値なども出してくれるので、頻繁に乗ることも楽しく感じられるかもしれない。そうすると自然と体重計の数字に嫌悪感を抱かなくなる。

体重測定を恐れない

前日までトータル5キロ減だったのに、その日はトータル4キロ減。
あれ、1キロ増えてる!

こんなこと日常茶飯事だし、気にしてたらキリがない。
食べすぎたなど意識があるなら、食事をセーブするなどしたら良いだけ。

乗らない恐怖を身体に覚えさせた方がダイエットの近道であると信じたい。

ハイテクな体重計を使いこなせ

最近はスマホを持っているのが当たり前。
そしてアプリで体重や体脂肪の数字も記録される。

ただし全ての体重計がそうとは限らないのがイヤらしい。

体重計は安いものには注意

比較的安価な体重計にはスマートフォンとの連携機能はついてこない。
高ければ良いのかといえば、安易にYESとは言えないが、体重管理をラクに済ませたいならスマートフォンとの連携機能の確認は欠かすことができない。

おすすめはオムロン

オムロン製品を買っておけば大体間違いはないと思っている。
アプリひとつで各製品と連動してくれ、自分の体調管理をしてくれる優れものだ。

体重計で悩んだら迷わずオムロンだろう。

この記事を書いた人