ジム入会!スッキリ痩せて良い男、良い女になる!|3週間で5Kg痩せるダイエットライフログ

すっかりコロナ太りだ。
2020年から10kg以上は太った。

よし、痩せよう。
残念ながらダイエット方法を調べたり、本を買ったりする気はない。

こうしたら痩せるというのは、なんとなくだがわかっている。

ということでダイエットライフログをお伝えしていく。
ここはサボらずに定期的に書いていきたい。

ジムを探すところから

実は昨年末に数ヶ月だけお試しでジムに通った。
そこは24時間手軽に鍛えられるというスポーツクラブだ。

野村不動産グループが運営するスポーツクラブ「メガロス24」に通ったが微妙だった。

結果的には定期的に通うことこそしたが、全然モチベーションが上がらなかった。
太ることはないかもしれないが、現状維持程度にしかならないので継続はやめた。

また営業の電話がかかってきたりして迷惑被った印象しか残らず、再度通おうとも思わなかった。

派生系のフィットネスクラブを探した

ヨガ、ボクシングなんでも良い。
コアなプログラムがあって、そこから派生したジムを探した。

そしたら東急田園都市線用賀に一号店、JR中央線荻窪に二号店を展開しているジムで、総合格闘技UFCから派生した「UFCgym」を見つけた。

体験で3回ほど無料で通えるので、早速体験をポチった。
(体験の様子は改めてレポート。)

ジムに入会してからのこと、そして感想

体験を終えたら、説明を受けて入会した。
そこからは通うだけ。
週4、5日通うことを目安に通うつもり。
どう通うかは自分で予約を取るだけなので、アプリと睨めっこだ。

通い始めての感想

(本記事を書いている時点で)実はちょうど3週間経ったところだ。
ジムはどうかと聞かれたら、すごく良い!おすすめ!と伝えるだろう。

何よりモチベーションが上がる。
音楽とインストラクターの掛け声に合わせてサーキットトレーニングに励んでいる。
インストラクターは参加者を把握しており、名前で呼んでくれる効果もあるだろう。

ダイエットする上でモチベーションの維持は欠かせない。
適度な距離感でモチベーションを維持してくれるこのジムは最高のダイエットパートナーと言えるかもしれない。

この記事を書いた人